― 700点から795点 ―



TOEIC 750点→960点(2ヵ月受講)卒業生 山野 静華さん

ご帰国後、食品商社へ就職! 輸入業務を担当。

「授業でこれでもかってくらい類語を言ってくれるので、

おかげで語彙力がすごく高まりました。

職業:大学卒業後、アルバイトで貯金しカナダへ。

過去のTOEICの経験:大学1年の時に受験し、500点台。

(さらに…)


775点→965点(1ヵ月目) 在校生 後田莉乃さん

「次のTOEICは満点目指します!」

受講1ヵ月目で、なんと965点という高得点をたたき出しました!簡単に成し遂げられることではありません。率直なご感想は?

Rino:ほんと最初もらったときはめっちゃびっくりして。なんか難しかったんで、スコアが素点ではなく換算点というのは知ってたんですけど、全然長文も解く時間なくて、できなかったから、もう今回は850点以上いけばいいかなって思ってました。だからほんと結果もらったとき、「え!?」みたいな。

 

なぜこの短期間でこんなにもスコアが上がったと思いますか?どのように勉強しましたか?

Rinoほぼ復習しかしてないです。土日は模試も解いてたんですけど、平日はほんと復習とリスニングしかしてなかったです。

 

土日は、模試ファイル(99 Institute貸出教材)を先生に借りて解いていたんですか?

Rino:そうですね、基本1日1冊解いていました。

 

授業の復習は、どのようにしていましたか?

Rino:例えば長文だったら、知らない単語を全部調べて、もう一回読んで、全部読み終わったら終わり。文法は、今日間違えた問題とかを、なんで間違えたかちゃんと考えて、単語も書いて、もう一回解いていました。一番時間がかかるのは、リスニングですかね。最初にスクリプト見て、音読して、シャドーイングして、同じものを2、3回くらいは聞くと思います。で、もっかい解く。

 

受講1ヵ月目のご感想は?

Rino:なんか、周りがめっちゃ勉強してたから、想像以上に。だから自分もやんなきゃ、という感じでやっていました。一ヶ月目だからそんなにプレッシャーもなくて、まあ二ヶ月目あるから大丈夫、と。復習だけはしっかりしていました。

 

そもそもTOEICで高得点を取ろうと思ったきっかけは?

Rino:きっかけはまず、就活に活かせるってことですね。あとは点あったらかっこいいかな、と。1ヵ月目で目標点以上取れたので、今頑張ってるのは、自分との闘いです。

 

初めの目標点数は何点だったんですか?

Rino:ナイナイ(99 Institute )に入る前は900点が目標で、でもナイナイに入って二週間くらいしてから、なんかいけるんじゃないかって気付いて、じゃあ二ヶ月目で950点とれればいいなって思っていました。そしたら一ヶ月目で965点まで取れて、今は満点目指そうと思っています。

 

ナイナイを選ばれた理由はなんでしょうか?

Rino:カナダに留学する前に、日本で参加した留学セミナーでナイナイのことを知りました。その後、自分の留学を計画したときに、TOEICのスコアもあげたいし、TOIECの勉強しようと思ってここに決めました。最初は結構大きめのESLに半年通って、その後インターンを3ヶ月して、日本に帰ったら就活があるので、留学の最後2ヶ月はナイナイでTOEIC、という流れです。

 

これからの目標を教えてください。

Rino:まずは満点とりたいです。あとは、帰って就活するんですけど、英語を使える仕事に就けたらいいなと、今は思ってます。貿易関係とか、航空関係とかに絞ってます。

 

ありがとうございます!今月も応援しています!

カウンセラー Akiko

 

←Please Like 🙂

 

←Please Follow 😉